働き方改革の一環として
オフィスの効率化(縮小など)を検討したい

昨今テレワークが普及した影響もあり、それぞれの企業でオフィスを見直す動きが強まっています。特にフットワークの軽いベンチャー・中小企業は、戦略的なオフィス縮小を考えているケースも少なくないでしょう。

必要最低限のオフィスにダウンサイジングしつつも、より大きな成長のためにクオリティは落としたくない。そんなニーズにH1Oは応えます。

H1Oは少人数で働く方のニーズに対応した「サービス付小規模オフィス」。ビジネスに必要とされる受付機能、会議室、応接スペース、リフレッシュ・スペースなどを入居者様でシェアすることで、貸室スペースの効率化を実現しています。まずは気軽にお問い合わせください。