コラムCOLUMN

2020.04.05 不便はない? レンタルオフィスのメリット・デメリット

テレワークやリモートワーク、フレックスタイム、フリーランスなど働き方の多様化とともに、さまざまなタイプのオフィススタイルが誕生しています。その一つでもあるレンタルオフィスは、業務に必要なデスクやチェア、通信機器などを備えた貸事務所のことで、コストを抑えて事務所を持つことができる利便性が人気です。そこで今回は、事務所の設立や起業を考えている方のために、レンタルオフィスのメリットとデメリットについて、詳しく解説していきます。

起業時のオフィスとしても最適! レンタルオフィスとは

これから起業をする場合、「オフィスをどうするか?」というのはとても重要な問題です。例えば、自宅をオフィスにする場合、起業の初期費用を大幅にコストカットすることができる一方、今後事業を展開していく中で、プライベート空間でもある自宅の住所をビジネスでも使用することに抵抗を感じる方も多いでしょう。

また、賃貸オフィスの場合にはプライベートとビジネスをしっかり線引きできるというメリットがありますが、敷金、内装工事、ビジネス家具や通信機器の導入など、初期投資が大幅に増えてしまうというデメリットがあります。

起業時に考えられるこれらの問題を解決してくれるのが「レンタルオフィス」です。レンタルオフィスというのは、簡単にいうと「仕事をするために貸し出されたスペース」のこと。実際には明確な定義があるわけではなく、運営会社によってサービス内容は異なりますが、一般的には「業務を行う上で必要なデスクやチェアといったオフィス家具や、インターネットなどの通信設備を備えた貸事務所」という解釈になります。

受付スタッフやビジネスサポートなどワンランク上のサービスを受けることができる「サービスオフィス」や、起業や経営をサポートする「インキュベーションオフィス」なども、レンタルオフィスの一種で、一言でレンタルオフィスといってもさまざまな種類があるのも特徴です。

レンタルオフィスのメリット

では、具体的にレンタルオフィスを利用することでどのようなメリットが得られるのか、詳しく見ていきましょう。

初期費用を抑えられる

賃貸でオフィスを借りる場合、敷金や保証料などで賃料の6カ月〜12カ月分が必要になりますが、レンタルオフィスの場合は保証金なし、または多くても3カ月程度が一般的のため、初期費用を押さえてオフィスを構えることができます。賃料自体も賃貸よりも割安に設定されていることが多く、施設によっては水道光熱費、共益費が賃料に含まれているところもあるため、初期費用だけでなくランニングコストも抑えることが可能です。

すぐに事業を開始できる

レンタルオフィスはデスクやチェア、その他のオフィス家具、インターネット環境などがあらかじめ整っているのが一般的で、入居の際に内装工事などを行う必要もありません。必要最低限の設備が整っているため、パソコンと電話さえ持ち込めば、入居したその日から仕事を始めることができます。

好立地で割安な物件が多い

レンタルオフィスの多くは駅の近くや交通の便の良い場所に立地しているのが特徴です。通勤などのしやすさもレンタルオフィスを利用する大きなメリットの一つといえるでしょう。

会議室を確保できる

施設によっては、会議室や応接室などが併設されているところも多く、追加料金を払うことによって会議や来客時に使用することも可能です。

法人登記や法人口座が作れる

事業をする上で法人登記や法人口座の開設は欠かせませんが、レンタルオフィスを利用している場合でもその住所を使って比較的簡単に口座開設・登記を行うことが可能です。

共有スペースの掃除などは不要

レンタルオフィスにはさまざまな共有スペースがありますが、共有部分の掃除やなどは運営会社が行うのが一般的です。きちんと手入れをされていることが多いため、常に清潔な状態を維持できるのもメリットです。

レンタルオフィスのデメリット

レンタルオフィスは、これから起業を考えている方にとってメリットの多いオフィススタイルです。ただし、レンタルオフィスによってはスペースがパーティションで区切られただけのところもあるため、ビジネスの内容が周囲に筒抜けになってしまうなど、セキュリティが確保できないケースもあります。

また、レンタルオフィスの運営会社によってはオプションを細分化して、それぞれの項目ごとに課金していくところもあり、人によっては最終的に高くついてしまうこともあるので注意が必要です。

レンタルオフィスは運営会社ごとにサービス内容が細かくことなります。契約時には必要なサービスが備わっているか、しっかりと確認をすることが大切です。レンタルオフィスの中でもワンランク上のサービスと安心のセキュリティを求める方は、ぜひサービス付小規模オフィス「H1O」をご検討ください。

https://h1o-web.com/

コラム一覧