H¹Oの特長POINT

H¹O(サービスオフィス)
通常オフィスとの違い

賃貸スペースの効率化

H1O(サービスオフィス)は、ビジネスに必要とされる受付機能、会議室、応接スペース、リフレッシュ・スペースなどを入居者様でシェアすることで、貸室スペースの効率化を実現するオフィスです。

オフィスコストの削減

初期コスト
H1O(サービスオフィス)は、従来オフィスと比べ、初期コスト及びランニングコストを削減することが可能です。初期コストは、施設毎にビジネスに必要とされる機能(受付、共有ラウンジ、会議室等)を初期搭載しているため、従来オフィスと比べ、内装費やセキュリティー工事費を抑えることが出来ます。
ランニングコスト
ランニングコストについても、貸室スペースの効率化による月額料金の圧縮のみならず、施設内に複合機、シュレッダー、コーヒーサーバ、ウォーターサーバ等が完備しているため、それに掛かる維持コストを圧縮することが出来ます。また、H1Oの月額料金には、清掃費や水道光熱費が含まれております。ご入居者様の必要に応じて、オプションサービス(会議室等)のご利用を選択頂くことが可能です。

H¹Oのポイント

ヒトと情報を守る。
プライバシーと快適性が
確保された個室空間。

H¹O西新宿

2020年2月16日撮影

最大5段階のセキュリティ構造
多段階セキュリティ設計により、第三者の無用な立ち入りを排除。重要な経営資源であるヒトと情報に対する安心・安全を確保します。
最適な環境を実現する全室個別空調
働く「ヒト」全てが常に快適な環境でワークライフを過ごせるよう、個室すべてに個別空調を採用。個々の快適な温度設定が可能です。
※一部仕様が異なる物件があります。

自分らしく働くために。
ニーズに合わせて選べるオフィス。

H¹O日本橋室町ラウンジ

2019年10月1日撮影

個室空間のサイズや内装は
ニーズに合わせてカスタマイズ
利用人数に合わせて個室のサイズを選択。可変できる間仕切り壁が、広さの拡張縮小も可能。家具は必要に応じて有・無を選べます。
フレキシブルかつ
ニーズに応じたオフィス利用
原則、定期建物賃貸借契約で2年契約(契約期間内でも3ヵ月前予告にて解約可)。プロジェクトニーズなどの場合は最短3ヵ月から契約できます。また、貸室・共用部は24時間・年中無休(法定点検日除く)で利用でき、フレキシブルなご利用が可能です。

IoTや有人スタッフが提供する
快適性・利便性へのこだわり。

H¹O日本橋小舟町エントランス

2020年5月16日撮影

生体認証システムによる
近未来の働き方を先取り提案
顔認証を中心とした生体認証システムの採用で、キーレス・非接触でスムーズな入退館を実現。カードキーの紛失・複製によるリスクを排除するなど、快適性と安全性を両立した働き方を提案します。
※お手持ちのフェリカカードをセキュリティカードとして併用することも可能です。
IoTを用いた遠隔操作で個室を管理
IoT技術を用いて、貸室内の空調・照明の遠隔操作が可能。センサリングにより、共用ラウンジやお手洗いなど、共用部の混雑状況を「見える化」し、事前に利用状況を確認。更なる利便性の向上を実現します。

働く人が幸せに過ごす
Well-Beingな環境。
「個」の心身の健康をサポート。

H¹O日本橋小舟町屋上

2020年5月16日撮影

ここで働く。そんな優越感を
感じる入居者専用の共用エリア
共用部は仕事のON/OFFがスイッチできる空間設計。アロマ空調やシャワールームなど、一息ついて肩の力を抜ける場所をご用意しています。
※シャワールームは物件により設置有無が異なります。
五感を刺激する細かなソフトサービス
入居者様限定のエクササイズや、ヘルシーフードの提供など、「個」の心身の健康をサポート。また各種研修・イベントも企画予定です。
サービス・設備はこちら